メーガン妃 人種差別は英国人にすり込まれた性癖か エリザベス女王vs.メーガン妃 米と英の違い – NAVER まとめ

人種の問題はアメリカの方が欧州より深い。理由はやはり奴隷制度。欧州は直接アフリカから移民というパターンが多いせいが偏見や差別の質が違う気がする。メーガン妃のこと、米と英、文化や背景の違いがかなり大きいので一律に語るのは無理があるよね。

情報源: メーガン妃 人種差別は英国人にすり込まれた性癖か エリザベス女王vs.メーガン妃 米と英の違い – NAVER まとめ

「『消費税ゼロ』で日本は甦る」れいわ新選組・山本太郎が本気の「政策論文」を寄稿 – 「文藝春秋」編集部

単身女性の3人に1人が貧困、毎年2万人以上が自殺 そうした疑問に答えるべく、山本氏が「文藝春秋」2月号に「『消費税ゼロ』で日本は甦る」と題した論文を寄稿した。冒頭で山本氏はこう宣言している。〈みんな本当に苦しんでいる。子どもの7人に1人、高齢者の5人に1人、一人暮らしの女性の3人に1人が貧困状態にあります。日本は今、生きていくのに、全く希望が持てない社会なのです。結果、毎年2万人以上が自殺し、50万人以上が自殺未遂をしている。そんな地獄のような世の中はもう終わりにしたい〉(論文より) にもかかわらず、安倍政権が2019年10月に踏み切ったのが、10%への消費増税だった。

情報源: 「『消費税ゼロ』で日本は甦る」れいわ新選組・山本太郎が本気の「政策論文」を寄稿 – 「文藝春秋」編集部

なぜ宗教戦争がおこってしまうのでしょうか? それは宗教が軍事的、政治的に利用されているのでしょうか? – Quora

宗教戦争は、基本的に政治的要因から起きるものと、信仰者の宗教観から起きるものの二通りがあると考えられます。政治的要因から始まる宗教戦争というのは、アメリカを例に上げるとわかりやすいかもしれません。アメリカの場合、政教分離がされていないため、大統領の宗教観や文化によって変化していきますが、特に2001年の同時多発テロ以降、中東地域、特にイスラム教との対立が起きています。宗教観から起こる戦争は、信仰者の宗教的価値観の対立から起こります。例えば、僕はクリスチャンなのでクリスチャンを例に上げますが、クリスチャンはクリスチャンの考えが一番正しいと考え、イスラム教の方々はイスラム教の教えが一番正しいと考えます。つまり最優先しているものが違

情報源: なぜ宗教戦争がおこってしまうのでしょうか? それは宗教が軍事的、政治的に利用されているのでしょうか? – Quora

餓死で亡くなった友人…「就職氷河期世代」の困窮(西日本新聞) – Yahoo!ニュース

私たちは新卒で就職しようという時期に平成不況が直撃した、いわゆる「就職氷河期世代」だ。非正規の仕事を転々とした末に職を失い、困窮して死んだ友の墓前に立ち、政府が同世代の支援に動きだしたことを伝えてきた。

情報源: 餓死で亡くなった友人…「就職氷河期世代」の困窮(西日本新聞) – Yahoo!ニュース

自民党は日本最大の反社会的組織 – ネットゲリラ

アベシンゾー事務所では、事前に勧誘の文書を送り、希望者を募っていた。来たのが8000人だから、数万通は勧誘していたかも知れない。リターンで希望者が判明すると、そこから内閣府から貰った封筒に転載。これなら少なくとも「公文書」は残らない。あるいは、さすがにイマドキ手書きでもないだろうから住所録は作っているかも知れないが、アベシンゾー事務所のPCの中では、逮捕されて家宅捜索でもされない限り出て来ないねw もちろん、何千通もの招待状がアベシンゾーの私物として流通したというのは内閣府のおてんでもあるので、必死に隠すわw

情報源: 自民党は日本最大の反社会的組織 – ネットゲリラ

嵐・二宮和也と嵐松本潤“うっぷん”「無の顔」入籍に対する風当たりが強くなっている。伊藤綾子が 写真 – NAVER まとめ

昨年11月、かねてより交際していた元フリーアナウンサー・伊藤綾子と入籍した嵐・二宮和也。結婚報告後、主に松本潤との“不仲説”や確執が取り沙汰されており、二宮に対する風当たりが強くなっている。そんな中、

情報源: 嵐・二宮和也と嵐松本潤“うっぷん”「無の顔」入籍に対する風当たりが強くなっている。伊藤綾子が 写真 – NAVER まとめ

田舎暮らし・住みたいランキング・定年難民・村八分・年功序列・セクハラ・男尊女卑・飲酒運転・追放 – NAVER まとめ

シニア世代部門の1、2位はいずれも「大分県」の自治体に小さいまちランキング総合部門では2年連続で「大分県豊後高田市」が1位だった。手厚い移住支援や子育て支援が充実しており、”移住先進地”として知られている。2位には「山梨県北杜市」、3位には「島根県飯南町」が名を連ねた。若者世代部門では、就業、婚活など200もの住民支援制度を用意する「大分県臼杵市」が3年連続の1位に。2位以降は「島根県飯南町」「長野県飯山町」がランクインした。

情報源: 田舎暮らし・住みたいランキング・定年難民・村八分・年功序列・セクハラ・男尊女卑・飲酒運転・追放 – NAVER まとめ