メキシコ 豚インフルエンザ ひと月でほぼ300人死亡

valign=”top” align=”right”>

1.02.2014, 09:51

今年1月、メキシコでインフルエンザによる死者が295人に達した。そのうち所謂「豚インフルエンザ」にかかって亡くなったのは271人。同国保健省が伝えた。
このひと月の間に、インフルエンザに罹った人の数は2800人を越え、そのうち豚インフルエンザの症状が出ている人は2300人を数えている。 メキシコの医療当局は、今のところ疫学的に警告を出す必要はないが、住民にワクチンを接種したり病気の蔓延を阻止する措置を講ずる必要があるとしている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中