【朗報?】筑波大学視覚メディア研究室が「NHKだけ映らないアンテナ」の開発を発表 / ネット上では「やったぜ!」「素晴らしい」の声

ぜったいに買うわ

国家権力批判はあっていい、対峙するのはマスメディアの崇高な使命。

権力批判はあっていい、いやそもそも国家権力に批判的に対峙するのはマスメディアの崇高な使命であります。

だからこそ、具体的根拠を明示すべきだし、今回のように権力側から反論されたならば、言論でもってしっかりと根拠をもって反論しなければなりません。

今こそあなたの主張の正しさを世に知らしめる絶好の機会であります。

古賀茂明氏は、公共の電波で権力批判したのですから、ここで具体的な事実を公開して全面的に反論する責任があります。

引用元: 古賀茂明さん、チャンス到来です!国家権力が釣られましたですよ。〜国家権力の言論弾圧の実態を今こそ「正義」の言論にてぶちかませ!!.

 

I am not ABE,批判をするとテレビを降板になる.国家権力の言論弾圧の実態を公開すべき


小学生招きクジラ解体見学会 沿岸捕鯨の千葉・南房総

小学生招きクジラ解体見学会 沿岸捕鯨の千葉・南房総

2014年06月26日21時58分

関東で唯一、沿岸のクジラを水揚げする千葉県南房総市で26日、伝統食文化を学んでもらおうと、地元小学生を招いたクジラの解体見学会があった。 今年3月、国際司法裁判所が南極海における調査捕鯨の中止命令を……

≫続きを読む

引用元: クジラ解体見学会に小学生招いたと・・怖くはないの? ( 幼児教育 ) – 脱脂粉乳世代 – Yahoo!ブログ

児童といいますと・・

子供時代は、父親が鶏を解体しているのを見て・・出される料理は食べれませんでした。
我が子は、人体図を見ただけでも泣き出しそうな顔をしていたのを思い出しました。

今の子は、クジラの解体をみても怖がらないのですね。
驚きました。

諸外国からの批判
欧米からは哺乳類である鯨を保護せよ・・1? 少し違うか?

「小学生たちはクジラが解体される様子を間近で見学。現場には血が川のように流れ、恐ろしい光景が広がった」2014年6月27日、中国中央テレビ(CCTV)


白鯨 全身真っ白のクジラ、姿現す

日本の捕鯨船、ミンククジラ30頭を捕獲 ICJ判決後初。シー・シェパード捕鯨妨害船