【夜の4コマ部屋】うっかり / サチコと神ねこ様 第157回 / wako先生

広告

【野心ありすぎ】木をまるまる1本切り倒そうとしているの? カンムリキツツキの本気っぷりがすごい

Pouch[ポーチ]

yashinkawoodpecker1
カナダのニュー・ブランズウィックで、ある野心家がたったひとりで木と格闘しています。その野心家とは、全長40〜50センチほどのカンムリキツツキ。

このカンムリキツツキの野望はかなりスケールが大きく、一心不乱に木に穴を開けています。穴を開けているというよりはもはや、この木を切り倒そうとしているかのような本気っぷり。

木の根元にはすでに大量の木屑が山になっていて、そこからもキツツキの本気具合をうかがい知ることができます。

元の投稿を表示 さらに17語

韓国の競争力は世界25位、日本上回る

世界競争力ランキングで、日本は六つ落し、27位に後退 成長鈍化

 

スイスの有力ビジネススクール、経営開発国際研究所(IMD)が27日発表した世界61カ国・地域の競争力ランキングで、韓国は昨年から総合順位を1位上げ、25位に入った。総合順位の1位は米国。日本は27位だった。韓国メディアの報道として、中国新聞網が28日伝えた。

総合順位の評価基準となる各項目のうち、韓国は経済分野のランキングが15位で、昨年から5位上がった。「政府の効率性」は2位下がって28位となった。

報道では、韓国の最大の長所として「長期失業率が61カ国・地域のうち最も低いこと」、弱点として「物価が61カ国・地域のうち10番目に高いこと」を挙げた。

IMDは韓国が今年の政策課題として、南北関係の改善や家庭の債務問題、また雇用創出などに取り組む必要があると指摘している。

引用元: 韓国の競争力は世界25位、日本上回る―スイス研究所|中国情報の日本語メディア―FOCUS-ASIA.COM – 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。.

 

日本研究開発を怠って技術力が落ちている!技術競争力世界で数社しかできない「反応器」

女性の好感度が高い「男の趣味ランキング」――アウトドア系よりもインドア系が人気 | 日刊SPA!

趣味や目的意識を持って生きている高齢者は、そうでない人々よりも長生きだった―

 

「女ウケ」を目指すほうが早いはず。そこで今回、ネタ的なヒネリを一切排除し、20~30代の女性300人に調査を敢行。徹底的リアリズムに基づく「普遍的に女ウケする男」像を探った

<女性300人アンケート:男の趣味ランキング>

1位 料理 15.67%

2位 読書 6.67%

3位 音楽(ギター、ドラム、DJ含む)5%

4位 茶道 3%

5位 サーフィン 2.7%

6位 アウトドア(登山・釣り含む)2.67%

7位 日曜大工 1%

7位 お酒 1%

◆女性的でインドア系の趣味が好感度大

潮凪洋介氏

サーフィンやアウトドアなど男らしい趣味の人気は低く、一方で料理や読書などどちらかと言うと女性的な趣味が上位にランクイン。

「アウトドア系でイケイケな男性よりも、ただそばにいて安心できる男性がモテるということ。草食系の男性が多い現状とマッチしていますね」(エッセイストの潮凪洋介氏)

引用元: 女性の好感度が高い「男の趣味ランキング」――アウトドア系よりもインドア系が人気 | 日刊SPA!.

日本のニートは「高学歴

日本のニートは「高学歴」…OECD報告 5月28日(木)9時1分配信 日本の若年無業者(ニート)は学力などに関する国際調査の成績が他国に比べて高いことが、 経済協力開発機構(OECD)が27日に発表した若者の技能と雇用に関する報告でわかった。 OECDは「学校から仕事へと円滑につなげる仕組み作りが必要」と指摘した。 OECDが2011〜12年に行った「国際成人力調査」(略称PIAAC)など複数の 国際調査や統計データを基に分析した。 それによると、ニートはOECD加盟国全体で3900万人。 日本のニートは、大学卒業以上の学歴を持つ人が、それ以外の人よりも多かった。 PIAACの「読解力」では、成績が低いレベルだったニートは日本は3%にとどまり、 他国に比べて好成績の割合が高かった。「数的思考力」も同様の傾向が見られた。 Yahoo!ニュース(読売新聞 5月28日(木)9時1分配信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150528-00050025-yom-soci http://amd.c.yimg.jp/amd/20150528-00050025-yom-000-3-view.jpg

引用元: 毎日見る.

銀座のクラブママが夫に「枕営業」 妻の賠償請求を棄却 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

客を確保するために性交渉したクラブのママの「枕営業」は、客の妻に対する不法行為となるのか――。こうした点について、東京地裁が「売春と同様、商売として性交渉をしたに過ぎず、結婚生活の平和を害さない」と判断し、妻の賠償請求を退ける判決を出していたことがわかった。

判決は昨年4月に出された。裁判では、東京・銀座のクラブのママである女性が客の会社社長の男性と約7年間、繰り返し性交渉したとして、男性の妻が「精神的苦痛を受けた」と女性に慰謝料400万円を求めた。

判決で始関(しせき)正光裁判官は売春を例に挙げ、売春婦が対価を得て妻のある客と性交渉しても、客の求めに商売として応じたにすぎないと指摘。「何ら結婚生活の平和を害するものでなく、妻が不快に感じても不法行為にはならない」とした。

引用元: 銀座のクラブママが夫に「枕営業」 妻の賠償請求を棄却 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース.

国内最古の鏡鋳型、福岡で出土 朝鮮製の定説覆す:朝日新聞デジタル

国内最古となる弥生時代中期前半(紀元前200年ごろ)の青銅鏡の鋳型が、福岡県春日市の須玖(すぐ)タカウタ遺跡で見つかった。国内初出土の「多鈕(たちゅう)鏡」の鋳型で、市教育委員会が27日、発表した。当時の権威の象徴だった多鈕鏡はすべて朝鮮半島製とする定説を覆し、金属器文化の日本到来と同時に鏡の国内生産が始まったことを示す発見だ。

鋳型は石製の破片で、長さ5・1センチ、幅2・5センチ、厚さ2・3センチ、重さ39グラム。朝鮮半島産とみられる滑石製で、復元すると直径15センチほどになる。鏡の裏側にある鈕(つまみ)の一部と、複数の直線や曲線が彫り込まれていた。甕棺(かめかん)墓とみられる穴から昨年出土した。

引用元: 国内最古の鏡鋳型、福岡で出土 朝鮮製の定説覆す:朝日新聞デジタル.