日本のニートは「高学歴

日本のニートは「高学歴」…OECD報告 5月28日(木)9時1分配信 日本の若年無業者(ニート)は学力などに関する国際調査の成績が他国に比べて高いことが、 経済協力開発機構(OECD)が27日に発表した若者の技能と雇用に関する報告でわかった。 OECDは「学校から仕事へと円滑につなげる仕組み作りが必要」と指摘した。 OECDが2011〜12年に行った「国際成人力調査」(略称PIAAC)など複数の 国際調査や統計データを基に分析した。 それによると、ニートはOECD加盟国全体で3900万人。 日本のニートは、大学卒業以上の学歴を持つ人が、それ以外の人よりも多かった。 PIAACの「読解力」では、成績が低いレベルだったニートは日本は3%にとどまり、 他国に比べて好成績の割合が高かった。「数的思考力」も同様の傾向が見られた。 Yahoo!ニュース(読売新聞 5月28日(木)9時1分配信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150528-00050025-yom-soci http://amd.c.yimg.jp/amd/20150528-00050025-yom-000-3-view.jpg

引用元: 毎日見る.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中