韓国の競争力は世界25位、日本上回る

世界競争力ランキングで、日本は六つ落し、27位に後退 成長鈍化

 

スイスの有力ビジネススクール、経営開発国際研究所(IMD)が27日発表した世界61カ国・地域の競争力ランキングで、韓国は昨年から総合順位を1位上げ、25位に入った。総合順位の1位は米国。日本は27位だった。韓国メディアの報道として、中国新聞網が28日伝えた。

総合順位の評価基準となる各項目のうち、韓国は経済分野のランキングが15位で、昨年から5位上がった。「政府の効率性」は2位下がって28位となった。

報道では、韓国の最大の長所として「長期失業率が61カ国・地域のうち最も低いこと」、弱点として「物価が61カ国・地域のうち10番目に高いこと」を挙げた。

IMDは韓国が今年の政策課題として、南北関係の改善や家庭の債務問題、また雇用創出などに取り組む必要があると指摘している。

引用元: 韓国の競争力は世界25位、日本上回る―スイス研究所|中国情報の日本語メディア―FOCUS-ASIA.COM – 中国の経済情報を中心としたニュースサイト。分析レポートや特集、調査、インタビュー記事なども豊富に配信。.

 

日本研究開発を怠って技術力が落ちている!技術競争力世界で数社しかできない「反応器」

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中