塩ひとつまみでどんなカクテルも美味しくなる | ライフハッカー[日本版]

カクテルは甘いにせよ酸っぱいにせよ、美味しくなければいけません。レシピに塩をひとつまみ入れると、舌を刺激し過ぎずに、良い風味を引き出せます。 作家であり優れたバーテンダーでもあるDave Arnold氏は、新しい自著『Liquid Intelligence: The Art and Science of the Perfect Cocktail(液体の知性:完璧なカクテルを作る技と科学)』の中で、どんなカクテルも完璧にする秘密の材料を明らかにしました。 それは塩です。塩をひとつまみ入れてよくかき混ぜると、他の味がはっきりします。塩が舌の味蕾に作用して、甘い材料はさらに甘く、酸味のある材料はさらに酸味が強くなり、舌は塩気を全然感じません。お菓子やアイスクリームにほんの少し塩を入れる理由も同じです。…

View On WordPress

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中