コルト銃メーカが破産法適用申請

曲がってターゲットを狙撃・銃、対人用携帯型レーザー艦砲レーザー・2.3キロ狙撃。水陸両銃他武器   米銃器メーカーのコルト・ディフェンス(株式非公開)は15日までに米連邦破産法11条の適用を申請する計画だ。関係筋が明らかにした。同社は事業遂行上の問題や重い債務負担から苦境に陥っている。 この筋によると、コルトは既存のシニア債権者からの借り入れを確保しており、再建手続きの間から終了後も事業を継続する予定だ。…

View On WordPress

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中