ロシア:核戦力を増強 新たにICBM40基 大統領表明 – 毎日新聞

ロシア:核戦力を増強 新たにICBM40基 大統領表明 – 毎日新聞

ロシアの大型対潜艦圧倒的火力・ロシアベトナム防衛協力強化・自衛隊ロシア共同訓練拡大   ロシアのプーチン大統領は16日、40基以上の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を今年、新たに配備する計画を明らかにした。プーチン氏は、「世界最先端のミサイル防衛さえも突破する能力を持つ」と述べ、ロシアの核戦力を増強し、東欧でミサイル防衛施設や重火器配備を計画する欧米諸国に対抗する姿勢を示した。 関連記事 <冷戦後初めて>米軍が旧ソ連圏に重火器 <プーチン大統領が決別姿勢>G7は「クラブにすぎない」 <中露へ影響力及ばず…>G7、枠組みに限界 <北朝鮮とロシアの複雑な関係>金総書記妻の墓に謎の白菊 <米大研究所が発表>北朝鮮が核100発保有も 今後5年…

View On WordPress

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中