福島原発事故 トモダチ作戦米兵被曝 2名死亡 約5000人中約2000人、呼吸器・消化器・妊娠異常・甲状腺がん

福島原発放射能:トモダチ作戦で米兵の被曝障害多発★翻訳 ☢USA NAVY Affected Fukushima Radiation ILL☢youtu.be/EUTNVOA9hR4 EnglishTranscript 甲状­腺癌、白血病、脳腫瘍発症☠

トモダチ作戦参加の米兵、東電へ賠償請求  去年8人で20億の訴え → 今126人で1900億の請求へ・・・トモダチだと思ってたのに・・・(/_;)

トモダチ作戦に参加した米艦船は25隻 うち、16隻の換気システム、主要エンジンと発電機からいまだ放射能汚染の徴候military.com/daily-news/201… pic.twitter.com/IlAaOYFYvc

トモダチ作戦」に参加したアメリカ軍の兵士が「福島原発事故の放射能で被ばくした」と訴訟を起こしている問題で、既に2名の兵士が「骨膜肉腫」と「急性白血病」で死亡していた事が判明しました。アメリカ軍の報告書によると、約5000人の水兵のうち約2000人に、呼吸器系・消化器系・妊娠異常・甲状腺がんなど体の異常が出ているとのことです。

水兵たちは若者が圧倒的で貧困層が多い。その人たちが放射能でやられてしまった。健康被害を受けると働けなくなり、医療費を払えなくなる。切羽詰ったかれらがやむなく東電を相手に損害賠償(1200億円の基金創設による補償)を求めて、2012年12月にサンディエゴ地裁に提訴した。最初に訴えたのは、甲板で勤務していたリンゼイ・クーパーさん。27歳のシングルマザーで「ひどい鼻血・全身倦怠・甲状腺障害」に襲われたあと、生理が半年に一回になり「不妊」と診断された。その後、「私も同じ」と名乗り出る人が増え、現在原告は239名に達している。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中