“偽装社会 戦争法案など日本の闇構造 米国の影の政府が永田町と霞が関機構を乗っ取り日本を奴隷化していることが日本人の不条理の構造 日本の中にいる警察、検察、裁判所というトロイの木馬、米略奪占領兵士” を YouTube で見る — by hymisoshiru 根本克之 http://kuraudo.xyz

企業の利益や私利私欲のために陰謀を企てるのは当然だよな。人に知られなかったら、それが事実になるからね。しかし、このように世界的に情報拡散されてしまうことは時代の流れの反動かもしれない。本質の根本原因は通貨発行権を国民主権で取り戻さないといけない。もう一つ言わせて貰えば、世の中を性善説で成り立っているように教育洗脳させることで陰謀論そのものを拒絶反応させるように仕向けた心理作戦でもある。冷静に考えれば、世の中表裏一体であるわけで陰謀がないこと自体が実は可笑しなことである。 【補足】 陰謀論を否定する人間は、今までの事実に基づく認識を変えたくないとも言い換える事ができる。事実そのものは実際はその刹那的な当事者しかわからないし、更に言えば、その事実が良いのか悪いのかも人それぞれで解釈は異なる。一般的に真実は一つかもしれないが、一体何に基づいた解釈なのかで時代空間の流れの中で常に変化するものである。

経由: “偽装社会 戦争法案など日本の闇構造 米国の影の政府が永田町と霞が関機構を乗っ取り日本を奴隷化していることが日本人の不条理の構造 日本の中にいる警察、検察、裁判所というトロイの木馬、米略奪占領兵士” を YouTube で見る — by hymisoshiru 根本克之 http://kuraudo.xyz

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中