日本の「過労死」は世界でも悪名でして渡っている。

“世界の労働トップ”「過労死」世界で悪名 | NNNニュース

KAROSHI(過労死)という日本語は、悪い意味で世界中に知られています」  ライダー氏は、過労死につながる長時間労働について、日本政府と連合、経団連、三者の合意で改善を目指す点は評価した。また、残業時間の上限を設けることについては歓迎したものの、最大で月100時間未満とすることには「国際的にみればまだ長すぎる」と述べた。  そして、「政府や企業は、より多くの人が働けるようにするべきで、今いる労働者を長時間働かせることに未来はない」と提言した。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中