浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか(島田 裕巳)

yashiroy29

日本の仏教の諸派の歴史を解説した本。

  • 南都六宗は、奈良時代に成立した日本仏教の源流。宗派は独立しておらず、「六宗兼学」が基本だった。興福寺、薬師寺、東大寺、唐招提寺、法隆寺など。国がスポンサーなので、檀家を持たず、葬式をあげることもない。平安時代には「寺社勢力」として経済力、武力を誇った。
  • 最澄の開いた比叡山の天台宗は、法華信仰、阿弥陀信仰、密教が混在し、特徴が挙げづらい。「草木成仏」の考え方は、出家を必要とせず、広く受け入れられ、日本人が無宗教であることの背景と考えられる。日光東照宮、寛永寺も天台宗である。
  • 真言宗は空海が開いた。総本山は金剛峯寺(高野山)。密教の修法は、実践することによって利益がもたらされるとしている。空海自身が即神仏として信仰の対象となっていること、高野山が浄土としてとらえられていることも特徴。奈良の長谷寺、京都の智積院、醍醐寺三宝院、仁和寺、関東の成田山新勝寺、川崎大師、高尾山薬王院などが主な寺院。
  • 法然の開いた浄土宗は、出家したり修行しなくても、誰もが念仏を唱えれば悟りが開かれ、往生できると説くものである。「祖師絵伝」は法然の生涯が描かれており、特に法然が極楽往生する場面が信仰上重要である。浄土系の寺院では、法然の像を祀る御影堂が中心、その西に阿弥陀堂が建つのが一般的。知恩院と増上寺が代表的寺院。
  • 日本の最大宗派である浄土真宗は、法然の弟子の親鸞が開いた。親鸞自身は自らの言葉をあまり残さなかったため、その教えは弟子がまとめていったものである。僧侶は出家には当たらず、長期の修行が無い。このため僧侶と一般門徒に差がない。葬儀には受戒の儀式はなく、いわゆる戒名は法名と呼ばれる。
  • 臨済宗と曹洞宗は禅系の宗派である。中国から輸入された後、日本で独自発展するのではなく、中国との交流が続いた。「五山」も中国から輸入され、鎌倉五山や京都五山が成立する。厳しい修行。死後に出家し戒名が授けられるという葬儀のスタイルは、曹洞宗に始まった。小さな宗派が多数分立している。
  • 法然の浄土宗を批判した日蓮が開いた日蓮宗。天台宗のなかでも法華経を重視する一方で密教を否定。「南無妙法蓮華経」という題目を唱題すれば成仏できるという解釈から、庶民に広がった。また、釈迦を唯一の絶対神とした点は、他の宗派と対立する原因となった。大本山は池上本門寺だが身延山久遠寺も重要。

浄土真宗が日本でいちばん多い理由

  • 庶民の信仰であること。
  • 具体的な救済手段(念仏)が備わっていること。
  • 僧侶と俗信徒のあいだの断絶がないこと。
  • 民衆を教化する手段(親鸞伝絵、節談説教)が発達したこと。
  • 教えがシンプル(他力本願)なこと。

元の投稿を表示

広告

マッチ棒を2本動かし「五角形が完全に無くなる」パズルの答えが衝撃過ぎ!

Ganbag

mondai

マッチ棒を2本だけ動かして、完全に五角形をなくしてください。
簡単!これくらいの問題ならすぐできちゃうよ!と思っている人はいませんか。五角形の一部分をなくしただけでは、五角形を完全になくしたことにはなりません。実はこの問題はそれほど単純ではありません。
図形で示されているから図形で考えようという固定概念を取り去ることができれば、あなたは答えにたどり着くことができるはずです。
そして答えを知ったとき、あなたの脳みそは衝撃を受けるに違いありません。
続きを読む

cc_by-nd

from 秒刊SUNDAY | ネットで話題の面白ニュースサイト http://ift.tt/2AD55Jh

元の投稿を表示

公私混同大歓迎\(^o^)/

アグア 水のごとく

madan1madan2

ムクティナートから下りてきたら、運転手マダンさんが牛糞をジープに積み込んでいる。

とても遠慮がちに「これを自宅へ運びたいんですけど、このすぐ近くの村なので立ち寄ってもいいですか?」と尋ねてきた。

「もちろんですとも。差し支えなければ、ご自宅を拝見してもいいですか?」
ということで、お互いのメリット一致でGO!

メインルートからそれた観光客がまず行かない村。
築95年、3世代同居、昔ながらの生活臭たっぷりの民家。
そして、標高約3,650mから周囲を囲むヒマラヤの絶景。

お客様にとって、よだれものの思いがけない幸運。

いつも、車をチャーターするときは、運転手さんにできるだけ好きなことをしてもらうことにしている。
見学地で待っていてもらう時は、運転手さんの携帯番号を聞き「終わったら電話しますから、それまで好きにしていてください。」

こちらの予定に大きな支障をきたさない限り(小さな支障はOK)、運転手さんの買い物や自宅・友人宅立ち寄りもOK。

公私混同してくれるからこそ、興味深い私の部分を見せてもらえる。

マダンさんご家族、ありがとうございました!

madan3madan4madan5

元の投稿を表示

日馬富士の国

日馬富士が貴ノ岩に暴行!?「相撲取りの中ではしょっちゅう」スコップで殴っていたし、それが当たり前だった?今回は相手が悪かった!? ( 格闘技 ) – 脱脂粉乳世代 – Yahoo!ブログ

日馬富士が貴ノ岩に暴行!? 相撲は 殴るのも 可愛がると言い? ごく普通なんでしょう。 竹刀で叩くのは テレビでも見たことあります。 それが当たり前だったと思う。 今回は、相手が貴乃花部屋だから・・・ 相手が悪かったと思う。 でも・・? 相撲界だけが 暴力は許す!?  と言える時代も・・もう限界かもしれませんね。

吉祥寺@ブログ since 2016

大相撲九州場所の最中に降って湧いた日馬富士の暴行問題。

96959999889DE0E1E7EBEBE7E0E2E3E5E3E3E0E2E3E59191E2E2E2E2-DSKKZO2359390017112017CC0000-PB1-1

貴ノ岩の診断書には「脳振盪(しんとう)、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋(ずがい)底骨折、髄液漏の疑い」で全治2週間とある。最初このニュースを聞いた私の率直な感想は「頭蓋底骨折、髄液漏れで全治2週間ということがあるのだろうか」ということだった。

確かに力士は通常の体ではない。日々頭でぶつかり合う力士たちならこういうこともあるのかとも思った。だが、私が感じた違和感が正しかったことは、その後の報道で明らかになってきた。診断書が2通あったという。しかも暴行を受けた貴ノ岩はその日の巡業で土俵に上がって相撲を取っていたという。

真相は未だに藪の中である。しかし、貴乃花親方の思惑がすべての鍵を握っていることがわかってきた。相撲協会との確執が関係していると勘ぐってしまう。

相撲界の改革に反対する気はないが、事がこじれて外国人力士排斥にまで発展するのではないかと、余計な心配をしている。

モンゴル人力士が長年、相撲界に君臨してきている現状に不満を抱く人たちがいる。今回の日馬富士の問題が契機にモンゴル人力士の締め出しなどということにならなければいいと思う。

相撲を通して日本とモンゴルの関係は良好な状況が続いてきた。偏狭なナショナリズムの台頭を私は見たくない。

何事も最悪を想定してしまう私の杞憂に終わってくれることを望む。

さて、そんなモンゴルに関する興味深い記事を目にした。

ロイターが配信した記事だ。引用する。

『 モンゴルのゴビ砂漠で、石炭を満載した数千台もの大型トラックが、中国国境に向かう渋滞した道路をのろのろと進んでいる。中国まで1週間かかることもある。

トラックの運転手たちは、石炭のほこりまみれのトラックの上で食事を作り、食べ、眠る。8世紀以上も前にチンギス・ハンの大軍の胃袋を満たしたものと同じ肉のスープを食べ続けている人も多い。

トラックの列沿いに、たばこや水、ディーゼル燃料を売って歩く人たちが活発に商売をするようになった。中国の税関通過待ちのトラックの列の長さは、130キロに達することもある。

石炭価格の回復と中国向け輸出増加のおかげで、モンゴルの炭鉱は今年大儲けした。通貨・債務危機により、国際通貨基金(IMF)の支援を必要とする事態に追い込まれたモンゴルの小さな経済にとっても、石炭は生命線となっている。

だが、両国間の主要な国境検問所であるモンゴル側のガシュンシュハイトと中国のガンツモッドでは、検問通過に長時間の遅れが生じており、こうした恩恵を損ねている。これによりゴビ砂漠の炭鉱から中国に石炭を運ぶトラックによる長蛇の列ができている。

通関の遅れは、石炭貿易の急成長による交通量の増加に原因があるとされている。だが、モンゴル当局が多発する石炭の密輸を止めることができずにいるため、中国側がここ数カ月、検問での審査を強化していることも事態を悪化している。

中国では、環境規制の強化により数百カ所の炭鉱が閉山したほか、小さな港での石炭の荷揚げが規制されため、石炭価格が上昇している。

北朝鮮の核実験に対して国連が経済制裁を強化し、中国が北朝鮮からの石炭輸入を減らしたことも、モンゴルがその穴埋めに入る好機を生んだ。

モンゴルの中国向け石炭輸出は、今年上半期に4倍以上に膨らんだ。だが通関の遅れが発生した7月以降、その伸びは頭打ちとなっている。』

中国国内の炭坑閉鎖や北朝鮮に対する経済制裁がモンゴルに石炭ブームを作っているという。まさに世界経済はつながっているのだ。

昨夜のTBS「ニュースキャスター」では、モンゴルでの飲酒問題を特集していた。事件や家庭内暴力の背景に飲酒が絡んでいるという。

日々のニュースでもあまり登場しない国々で今何が起きているのか。そんな問題意識も持っていたいと思う。

日馬富士の騒動が、普段知らないモンゴルのことに私の目を向けてくれた。

モンゴルにも、いつか行ってみたいと思っている。

元の投稿を表示

子連れ議員でも良いじゃないか

熊本市議ߩ…

経由: 【熊本】乳児抱いて緒方夕佳市議(42)が議場に…議長注意、開会遅れる~ネットの反応「馬鹿な母親の見本のようなヤツ」「これが許されるなら、認知症の爺さん婆さん連れてきてもよくなるな」 — アノニマスポスト

子連れ議員でも良いじゃないか
議員も人手不足で 年金復活の動きがある・・
子連れぐらい認めないと・・ね。

 

トランプが北朝鮮の「私は彼の友人になるよう努める。

【北朝鮮情勢】…

経由: トランプが北朝鮮の金正恩と「私は彼の友人になるよう努める。だって・・これで日本は北の核ミサイル攻撃から救われるよね。 — 脱脂粉乳世代

須我神社

偲フ花

p4026126-2017-05-20-07-00.jpg

八雲立つ 出雲八重垣 妻籠に
八重垣作る その八重垣を

p4026120-2017-05-20-07-00.jpg

苦難の旅の末、辿り着いた国「出雲」。
スサノオはそこで暴れるヤマタノオロチを征伐し、美しい娘「奇稲田姫」(くしなだひめ)を救い出します。

p4026127-2017-05-20-07-00.jpg

クシナダヒメを妻に迎えたスサノオは、二人で暮らすための土地を探しました。
とある場所に至った時、スサノオは「ああ、ここはなんとすがすがしいところか」、
思わずそうもらした場所が「須我」(すが)となりました。

p4026129-2017-05-20-07-00.jpg

ここにある「須我神社」はスサノオが新居を構えたところであり、日本で初の宮となったと云うことです。

p4026131-2017-05-20-07-00.jpg

風格のある社殿は古のロマンスを感じさせます。

p4026133-2017-05-20-07-00.jpg

この絵馬に注目です。
冒頭の和歌を歌うシーン。
足元に大きな岩のようなものが描かれています。

p4026137-2017-05-20-07-00.jpg

この大岩は神社裏手の「八雲山」にあります。
「須我神社」から車で10分ほどで登山口まで行けます。

p4026140-2017-05-20-07-00.jpg

さらに徒歩で登ること10分。

p4026142-2017-05-20-07-00.jpg

「須我神社」の奥宮にたどり着きます。
そこに待っているのは、

p4026144-2017-05-20-07-00.jpg

大きな磐座。

p4026146-2017-05-20-07-00.jpg

夫婦と子の三つの大きな岩が、そこは特別な聖域であると主張するように鎮座しています。

p4026148-2017-05-20-07-00.jpg

この磐座は東出雲王家の重要な聖地「熊野大社」の背後にある八雲山に鎮座します。

p4026149-2017-05-20-07-00.jpg

おそらくここも、出雲王の遺体を埋めた磐座ではないでしょうか。
しかも古代出雲族が大切にした、夫婦と子の形を成しています。
初代王「菅之八耳」が眠っていたとしても不思議ではない、そんな聖地です。

p4026150-2017-05-20-07-00.jpg

このような素晴らしい聖地が穢されぬよう、幾重にも重なる雲の垣根で、包み隠していてほしいものです。

p4026154-2017-05-20-07-00.jpgwpid-e9a088e68891e7a59ee7a4be-2015-10-28-23-35-2017-05-20-07-00.jpg

元の投稿を表示