拓建代表清算人さんのツイート: “海外の報道(ワシントンポスト)でも安倍総理が国民に「嘘付き呼ばわり」されている事実を取り上げている。更には、北朝鮮と地政学的にも近く、武力による紛争解決を行なわないと憲法に掲げている我が国の首相が、米国の武力を笠に着て恫喝一辺倒で対峙してりゃあ、蚊帳の外に置かれるのは当然。… https://t.co/ARheFk2nDK”

広告

外国人労働者の受入れは日本人が失業するから反対  WEDGE Infinity(ウェッジ)

安倍晋三総理が、外国人労働者の受入れ拡大を検討すると報道されています 。「実習や留学名目で入国した外国人が労働力不足に喘ぐ企業を支えている」という実態を憂い、それなら正式に労働者としての受入枠を確保しよう、ということのようです。しかし、これは絶対に認めるべきではありません。経営者は助かるかも知れませんが、日本人労働者にとっては最悪ですから。

情報源: 外国人労働者の受入れは日本人が失業するから反対  WEDGE Infinity(ウェッジ)

北方領土 占領作戦に新事実」ソ連でなく全て米国が悪かった!

ロシア・サハリンの研究者が記した論文に上陸作戦で使われた軍艦が一覧で示され、その中に一部の船がアメリカで建造されたことを示す記述があったのです。

どのような経緯でアメリカの船が使われたのか調査を進めると、アメリカの専門家の著書の中で第2次大戦中、アメリカがソビエトの対日参戦を支援する秘密プロジェクトがあったと記されていました。

大戦末期の1945年に行われた「ヤルタ会談」で、ソビエトに対日参戦を求めたアメリカは145隻の軍艦を貸し出し、兵士の訓練も行っていたと言います。
その著書にはソビエトに貸与されたすべての軍艦の名前が記され、振興局がロシアの研究者がまとめた上陸作戦に使われた17隻のリストと照らし合わせた結果、少なくとも10隻がアメリカから貸し出されていたことがわかったのです。

昨日の NHK のニュースに
 北方領土は、
 アメリカがソ連に北方領土を占領させたとありました。
 
やはりそうだったか
 
これまでの 日本の マスメディアや 学校の教科書では
ソ連の悪口ばかり だったですよね
 
本当は  
 
◎北方領土占領は、ソ連はそそのかされただけで 
 アメリカが悪いのですよね
 
◎ 終戦は  アメリカに負けそうになり 
  弱り目を見計らって 満州に攻め込んだ
 
   ソ連は卑怯だと言われてきましたが。
   日本の軍部は随分前から 
   ソ連が侵攻していることは把握していたが隠していた。
 
何故かと言うと
 
真珠湾攻撃はアメリカに見破られて  
ルーズベルトが天皇に送った「戦争回避の親電」を日本の軍部が 
意図的に遅らせて渡したから戦争が始まってしまった。
 
要するに 
 
戦争を始めたのも、
 
天皇や国民に日本が負けそうな戦況を隠して 
 
戦争を長引かせ 
 
310万人以上の国民が犠牲になったのも、
日本の軍部のせいですよね。
 
軍部と言うより 
 
北一輝のような国家社会主義者の社会運動家が、
軍部を動かしたのが悪いのですよね。 
 
今なら・・!? 
日本会議のような政治力のある団体かもしれませんね?
 
責任逃れに 卑怯者のソ連が侵攻したから負けた、との
言い訳を
 
国民は信じ込まされてきた訳ですよね。

とは言え
 
第2次大戦は 日本は正義の味方だったとも思うのですが・・?
 
日ソ中立条約を破って参戦したは日本のウソ 北方領土は米国が参戦要請の提供物のまとめ
https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160311%2F22%2F243822%2F56%2F201x320x8fd3f0620315b90199d0ae59.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r

産経新聞はやっぱり”ネトウヨまとめ”だった! デマ常習者を情報源に沖縄二紙を攻撃するも県警に否定される醜態 – エキサイトニュース(1/7)

「デマ製造新聞」「ネトウヨまとめ新聞」と揶揄される産経新聞が、またもインチキ記事を掲載・拡散していたことがわかった。この事実を伝えたのは、本日付の琉球新報だ。 問題となっているのは、昨年12月1日に沖縄市知花の沖縄自動車道で起こった米軍の人身事故にかんするニュース。翌2日に琉球新報は、県警交通機動隊の情報をもとに〈米海兵隊曹長の男性(44)が前方の車と接触事故後、車外に出たところ米海兵隊2等軍曹(28)の乗用車がはねた。曹長の男性は頭蓋底骨折などのけがを負い、意識不明の重体で、本島中部の病院に搬送された〉と報道。沖縄タイムスも同様に伝えている。

情報源: 産経新聞はやっぱり”ネトウヨまとめ”だった! デマ常習者を情報源に沖縄二紙を攻撃するも県警に否定される醜態 – エキサイトニュース(1/7)

産経新聞が「曹長は日本人運転手を救出した後に事故に遭った」という内容の記事を掲載し、救出を報じない沖縄メディアを「報道機関を名乗る資格はない」などと批判した。しかし、米海兵隊は29日までに「(曹長は)救助行為はしていない」と本紙取材に回答し…

今日のニューースも 偏向報道?ライバル紙批判で憂鬱・・・日本の報道機関の皆さんに見てもらいたい映画です。 ( 社会教育 ) - 脱脂粉乳世代 - Yahoo!ブログ

小林よしのり「希望の党はもう見捨てよう」

小林よしのり「希望の党はもう見捨てよう」 世論調査受け「一に立憲民主、二に共産」 (J-CASTニュース) – Yahoo!ニュース

「わしは以前、投票するなら、一に立憲民主党、二に希望の党と言ったが、考えが変わった。一に立憲民主党、二に共産党だ」 と表明した。 共産党の議席減は「良くない」  さらに小林氏は「共産党は立憲民主党と選挙協力をして、自党の議席を減らすダメージを負いそうになっている。これは良くない」と案じ、   「希望の党はもう見捨てよう」 と述べた。  小林氏は翌日17日のブログでも「希望の党は壊滅する」と切り出し、「小池百合子が敗戦濃厚になると、街頭演説で森友・加計問題を追及する手法に変わってきた」とその選挙戦に疑問。改めて「投票コードは一に立憲民主党、二に共産党、これでいい」としている。  小林氏は、枝野幸男氏が2日に立憲民主党を結党すると、3日のブログで「『立憲民主党』に期待する」と支持を表明。だが、希望の党に結党当初は期待を寄せていた。9月28日に「本気で安倍政権を倒したいなら、野党は『希望の党』で一本化するしかないだろう」、同日の別の投稿では「クールに言えば、『希望の党』が失敗したら、自民党に戻せばいいだけだ」と政権交代も見据えていた。 

小林よしのり今ではもう歴史観とかは全然関係なく『とにかく中国・韓国は嫌いだ』になった 

非表示

ミサイルの破壊措置命令なら、原発の運転差し止めを

佐藤 圭‏認証済&…

経由: [転載]政府がミサイルの破壊措置命令を常時発令していることを理由に、大阪の女性が高浜原発の運転差し止めを求めている。仮処分申請は7月だが、在阪メディアが小さく報じた程度で、まったく話題になっていない。日本越え — 山

日本軍の731部隊 中国人、旧ソ連人を「実験材料」にして 細菌兵器を開発に 日本のネット声

1: ■忍法帖【Lv=3,いっかくうさぎ,4gP】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb2017/08/15(火)16:28:27 ID:???

2017年8月14日、澎湃新聞網によると、NHKは13日夜、戦時中に旧満州で密かに細菌兵器を開発し、

実戦で使用した旧日本軍の実態を追った「731部隊の真実 エリート医学者と人体実験」を放送した。

日本のネット利用者の間には「直視すべき人間の恐ろしい姿だ」との声が広がった。

番組では終戦直後、旧ソ連のハバロフスクであった裁判の音声記録を発掘。731部隊の中心メンバーが、国益のためと称して

細菌兵器を開発し、旧満州で日本に反発した中国人、旧ソ連人を「死刑囚」と断定。細菌兵器開発の「人体実験材料」としていた事実を

紹介している。

さらに、旧日本軍だけでなく、医学界など学術界のエリートも計画に参加し、「死刑囚」を人体実験に活用していたことも明らかにしている。

番組は日本の「終戦記念日」を前に放送された。NHKがこの時期に731部隊のドキュメンタリー映像を流すのは、

それだけで十分に戦争反対の強い意思表示でもある。

日本の民放が2年前に行った若者を対象とした世論調査では、8月15日が日本が敗戦した日と知っていたのは、

回答者の54%に過ぎなかった。中高生の14%は「知らない」と答えた。

(以下略)

レコチャイ 8月15日

http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=187522&ph=0

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 74◆◆◆

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500612447/

3: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)16:32:03 ID:cxL

こういった負の遺産は教科書では取り上げないからな

22: 警備員◆OQUvCf9K4s 2017/08/15(火)17:57:19 ID:SBw

>>17

公共放送とは何か

http://www.nhk.or.jp/faq-corner/1nhk/01/01-01-02.html

電波は国民の共有財産であるということからすると、広い意味では民放も公共性があるということになりますが、一般的には営利を目的として行う放送を民間放送、

国家の強い管理下で行う放送を国営放送ということができます。

これらに対して、公共放送とは営利を目的とせず、国家の統制からも自立して、公共の福祉のために行う放送といえるでしょう。

NHKは、政府から独立して 受信料によって運営され、公共の福祉と文化の向上に寄与することを目的に設立された公共放送事業体であり、

今後とも公共放送としての責任と自覚を持って、その役割を果たしていきます。

45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)20:40:55 ID:NWG

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316314298

満州731部隊(ななさんいちぶたい)(3000名)は、 1933年関東軍管轄区域内の各種流行性伝染病予防と、兵員用の飲料水の水質浄化を目的として、旧満州国の平房(ピョンファン)に設置された。初代部隊長の石井四郎(1892年 – 1959年、陸軍軍医中将)なので石井部隊とも呼ばれる。

陸軍軍医学校防疫研究室(または陸軍防疫給水部)が本部である。悪魔の飽食捏造後、人体実験細菌兵器部隊にされた。1945年8月、ソ連軍が満州に侵攻すると、撤収作戦が実施され731部隊はその施設のほとんどを破壊して徹底的な証拠隠滅が図られた。と言われているが

しかし、“完全破壊”されたはずの建物の大半は残り、修理が加えられた。

石井部隊の本部棟は原型はそのままに、最近まで小学校として使用されていた。

47: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)20:41:34 ID:NWG

侵略戦争原爆空爆大虐殺60万人の負い目を持つアメリカは、払拭に匹敵する日本軍の悪行を、必死になって探していた。

731部隊の情報に当然米軍はとびついた。

人体実験や細菌兵器攻撃が事実なら、わずかな捏造で負い目払拭可能なので、石井四郎をはじめ731部隊の幹部を徹底的に調べた。

結果は、捏造不可の真っ白だった。

仕方なくアメリカは対アメリカ開戦4年前の南京掃討戦を、大虐殺と捏造した。

東京裁判で731部隊の関係者は1人も裁かれていない。

49: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)20:43:34 ID:NWG

中国は共産主義を守るため、愚民化教育をし、反日にし、日本を敵国にした。

中国人の負い目は、宗主国の手先となり戦った唯一の有色人種であることだ。

彼らは、歴史が解明され、有色人種の解放者日本となり、解放を妨げた者中国人種対有色人種と、なることを極端に畏怖している。

この捏造は元隊員と称する、匿名証言の情報提供者個人で出来ることではない。

読者の皆さんはもう気付かれたことでしょう。

この偽情報(1980年)は、ハバロフスク裁判(ソ連のハバロフスクの士官会館で、1949年12月25日~30日まで行われた日本軍に対する軍事裁判)の荒唐無稽な証言(拷問されての証言なので、非現実な証言をした。

後日専門家が検証したら、余りにも荒唐無稽なので、ハバロフスク裁判でも採用しなかった。

米国と同様に捏造不可だった)を台本にし、中国狂惨党が愚民化教育を隠蔽し、負い目払拭のために放った思想戦第三弾なのだ。

米国もソ連も捏造をあきらめた話を捏造し、狂惨党の手先となった売国奴森村誠一、下里正樹は、印税をもらい、ぬくぬくと悪魔の飽食生活だ。製造業ではあり得ない事だ。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316314298

50: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)20:50:12 ID:JFz

今も細菌兵器を開発している、

中国を筆頭に先進諸外国。←問題はこっち方

NHKは能力不足なので、過去にし興味がなく、未来思考は停止している。

今の日本は先進諸外国の優等生であるが、諸外国から見ればいつでも占領出来る小国。

52: 名無しさん@おーぷん 2017/08/15(火)20:55:48 ID:NWG

実際にはアメリカでの調査報告書によって731部隊による人体実験や虐殺などは全く無かった事が明らかにされている。

http://yoiotoko.way-nifty.com/blog/2015/05/post-a1bd.html

731部隊の人体実験・細菌戦の嘘が改めて明らかに2  015年05月11日

米国立公文書館が731部隊(関東軍防疫給水部)に関する機密文書10万頁分を公開 《731部隊の人体実験・細菌戦の嘘が改めて明らかに》

今まで反日勢力に散々あげつらわれ日本の残虐性の一例として利用されてきた、悍ましい〈人体実験〉をしていたと言われる〈731部隊の作り話〉が、米公文書の公開で明らかになった。

こうして冤罪はひとつづつ晴らされて行く。

731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたものの、細菌戦を行った証拠は全く見つからなかった。

米国立公文書館は、石井四郎中将を始めとする731部隊関係者の個別尋問記録や、石井中将が細菌戦研究の成果を1947年6月ごろ執筆し米軍に引き渡した事を裏付ける最高機密文書も明らかにした。

ナチス・ドイツと日本の「戦争犯罪」を調査する為、クリントン政権当時の1999年に編成された記録作業部会(IWG)は「人体実験」に留まらず「慰安婦問題」などの悪事を裏付ける文書も必死に探したが、

それらを裏付ける証拠は何ひとつ見つからなかった。(つまり1999年以降の調査で「性奴隷」が言いがかりである事はクリントン政権時には既に判明していたという事だ。併し、同盟国 米国は口を噤んでいた)

奉天(現・瀋陽)の収容施設で、連合軍の捕虜に細菌実験が行われなかったかを調べたり、日本からの風船爆弾が細菌戦に使われないかを調べたりしたが「当面は細菌戦を想定していない」と結論づけた文書も発見された。

つまり米国が持っていた731部隊に関する10万ページの機密文書には、731部隊が人体実験を行ったり細菌戦を行った証拠は全くなく、戦後に言われた事は全て根拠なき捏造であったと証明されたのだ。 ・・・・・・・・・

111: 名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水)21:11:44 ID:uYn

>>107

横からだけど、ソースありがとう。

これっていつ頃の本なんだろ…。

青山氏が騙されていた時期があったというのはありそうだね。

ただまあ、「細菌戦の研究」=「対細菌戦」=「防疫」だった。

って落ちがつきそうだな。

「細菌戦の研究」は、細菌戦を実行することではなく、細菌戦から身を護る研究でも成り立つしなぁ。

今現在も騙されたままなら、馬鹿にされてもしようがないけど、時期によってはしょうがないこともあるから。

私自身も、ぼんやりと騙されていたじきはあったから、あんまり「騙されていた過去があること」自体を非難する気にはならないな。

その怒りは、その分、騙していた側の方に向けるだろ、普通。

112: 名無しさん@おーぷん 2017/08/16(水)22:40:27 ID:wuh

>>111 ん~こんなこと言ったら叩かれちゃうかもだけど俺はあんまり青山さんを信用してないから(過去の言動とかで)仕方ないかなぁと思ってるよ。731に関してはあれだけどね

116: 名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木)08:32:01 ID:lRd

>>112

まあ、言うとおり、騙されやすそうな方ではあるんで、信頼はできない部分はあるんだよね。

ただ、自分で取材する姿勢や、事実を確認したら意見を変える柔軟さはあるから、長期的になら信用しても良い人と私は思っている。

完全に「頼っちゃ」駄目。でも、事実を伝えたら、正しく判断してくれそうなという「信用」はしている。

逆に言うと、瞬間瞬間では「本当かな」って思うときがあるのはしょうがない。

でも、それって、自分自身にもあてはまるから自戒の気持ちの方が大きいかな。

118: 名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木)10:35:58 ID:8jG

>>116

まぁ、意図的な嘘か、単なる誤解か、色々考えられるからなぁ。

嘘つき朝日でも、10に一つはまともなことを言うかもしれないので、

誰が言った情報でも最低限の精査をする、というのが当然だわなぁ。

114: 名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木)05:14:13 ID:oVp