最も死亡率が低い睡眠時間はこれです。

睡眠6時間未満が男女全体の約4割を占め、2005年以降で最多。
……
6時間未満が全体の39%を占め、07年の28%から増加傾向だった。 
 ……
睡眠時間を確保する妨げとなっていることを尋ねると、
20~50代の男性で「仕事」が最も多く、31~40%にのぼった。  
20代の女性では、33%が「就寝前に携帯電話、メール、ゲームに熱中すること」が睡眠の妨げとなっていると答え、
最も多かった。30代女性では「育児」が32%で最も多かった。
電通の過労死で 何とかせねばと世論も盛り上がりました。
なぜ死ぬほど働くのか?
大企業など 年功序列で、賃金や退職金に恵まれた職場が多いですね。
こんなに世間体の良い職場に入れたのだから・・
辞めないのでしょう・・
過労で 欝になり 死にたいと思っても・・
大企業は 殆どが組合があります。
企業内組合に相談しても・・
日本の大企業の組合は、話は聞いても・・本気で動きません。
過労死など 裁判記事を見ても・・
上司や人事の問題は出ても・・
社内の組合の対応はあまりでませんね。
組合は 被害者を守るよりも・・
会社側を守るために動いているとしか思えません。
アメリカや北欧のように産業別組合が会社と直接交渉するなら
言いたいことを言えますけど・・
組合の幹部に担って 事故の責任追及や賃上げ交渉する場合・・
会社側は 職場の先輩や上司が多いですから・・
本気で 会社側を責めることをしませんね。
組合は会社を守るためにあるようなものです。
組合幹部に立候補する人は会社側の許可がいるとか・・
自発的や グループで押した立候補者が出ると 悪口雑言の噂が流されるとか
共産党と関係ない人でも 立候補者は共産党だとふれまわる・・
共産党がナゼ良くないという説明も出来ないで 悪と決めつけ印象を悪くさせる。
大企業の組合は 連合ですか?
連合の会長さんは 自民党の菅官房長官と話してましたね。
連合は民進党の野田さん・・
連合は労働者の味方よりも 経済界 自民党の味方に見えます。
だから、反共産党で 野党連合に反対ですよね。
・・
大企業の組合は企業内単組、組合費は取っても デモはしない・・
やることといえば・・
駐車場の整備要望の取次とか
照明が暗いので ふやしい欲しいとか・・
人事部の仕事と同じで
人事部員増やさずに・・
専任執行委員が会社の仕事を手伝ってくれてる・・
組合費で・・だから 会社が人件費いらず・・
会社が儲けるために 企業内単組がある。

賃上げ交渉前に 新聞でこれだけと書かれた額だけ・・
皆さんも記事見たことあるでしょう。

事後承認が組合の仕事ですかね。

組合とは名ばかりの 第二人事部が多いですよね。
・・・
大企業だからこそ・・
家族や知人もせっかくだからと辞めさせない。
世間評価の低い 中小企業なら・・
辛いなら 辞められますが・・
大企業の高学歴のエリートほど・・
過労死しそうになっても・・定年までは・・
思うのでしょうか。
過労死は 寝る時間も無く・・
それから~
たまに、時間が有っても 仕事のことが頭から離れないで
眠れない 眠れないから 欝になり 自殺する。
睡眠が大事ですね。
睡眠不足は 一晩でも大敵 情報集め
早寝早起きが健康に良い!?はウソ!睡眠障害は精神状態に悪影響を及ぼす
昼寝の効果、コーヒーや夜間の睡眠時間を増やすより効果的、米ハーバード大学
広告

Belgian nuclear plant guard is murdered and has his security pass stolen | Daily Mail Online

Two Belgian nuclear power plant workers have joined ISIS leading to fears the jihadis have the intelligence to cause a meltdown disaster Security guard at a Belgian nuclear plant was murdered in Charleroi area When he was found, his security pass for site had been taken from himOfficials quickly cancelled his security pass so nobody could try to use it Nuclear power plants are known to be targets for the terror network behind the Brussels bombings

情報源: Belgian nuclear plant guard is murdered and has his security pass stolen | Daily Mail Online

Real nature of Ted Cruise who is colder-blooded than cards, and is in danger

米大統領選の政治と宗教、トランプより冷酷で危険なテッド・クルーズの正体

トランプ候補による
悪口雑言は連日 アメリカを賑わしています。
移民排斥に抗議する団体との追突で流血の負傷者を出すなど、過激さを増しております。
所属している共和党からも 嫌われていますが・・
共和党に限るなら トランプ候補が勝ち抜いて欲しいと思います。
嫌われ者でも トランプ候補が信頼できます。
その理由は
トランプが破れ テッド・クルーズが選ばれたら
あの 悪名高い
元ブッシュ政権は ウソの口実で湾岸戦争を始め
日本には 世界一の罪なき人を殺すための戦費を出させました。
テッド・クルーズなら もっと冷酷な戰爭を始めると思うからです。
ナゼと 言いますと
テッド・クルーズは 牧師ですから
政治目的、自身がキリスト教牧師なので キリスト教とユダヤ教の宗教の敵?
白人優位の差別など・・差別に耐え切れず逃げていった
イスラム教への攻撃はトランプ氏以上と思えるのです。・・?
何しろ、演説は聖書の引用で聴衆に呼びかけますから・・

今のオバマ政治に対して反対しているものは
1.国民皆保険➱貧困者が多くを占める アメリカに民衆が 今以上に苦しみます。
   教会が助けますからと言って 自身が牧師ですから食欲旺盛に頑張っている    としか思えません
   国民が苦しむ程 儲かるとしか・・
2,銃規制
3,LGBT(同性愛者)
4,妊娠中絶
5,障害者権利
6,進化論
7,地球温暖化
どうですか 完全な教会型国家を目指すわけですね。
人種のるつぼの アメリカです。
その他の 宗教や 無神論者は 今のイスラム国のように 差別 排除が厳しくなります。
その他に目指すものは
1,キリスト教ユダヤ教優位の 大勢の弱者と支配者で成り立つ
  資本主義国家の強化ですね。
  その為には 小さい政府で資本家を優位にしますから、
2,勝ち組が総取りできる シリコンバレー経営者
  グロー経済で国際金融資本が
  世界中を支配下にする富裕層からも支持が絶大です。
  資本主義は終わりました。
   ・・・・?
 資本元手に経済成してこそみんなが豊かになるのですか
 どこの国か どこに企業か あるいは 労働者の賃金を下げるしか
 儲からない時代ですから
 資本主義は終わったのです。
 それでも アメリカの テッド・クルーズ牧師さんが
 頑張ることとは何ですか・・?
 子供に石を投げられたら 仕返しに一家皆殺しするイスラエルを
 支援するための 戰爭布告することでしょうかね。
 自分たちに宗教を見捨てたイスラム 宗教を受け入れない社会主義国家を壊滅し  て
 富を得ることでしょうか・・?
ここまで書くと
トランプ候補と違いは どこかと? 変わらないと思うかもしれませんが
トランプ氏と民主党のサンダース候補は選挙資金を企業から受け取っていません。
トランプ候補は自分の金で戦っています。
選挙資金を企業から受け取らないとことは 賄賂が無いことです。
企業から献金を受けているなら 選挙協約は曲げられます。
投票者を裏切ります。
分かりやすいのが オバマ大統領は 核廃絶を唱えて
大統領選挙に勝ちました。
ノーベル平和賞も受けました。
ところが 核実験をしましたね。
ノーベル平和賞を返せと言いたい。
日本の民主党は労働者の代弁者のように 見えますが・・
民主党の最大支援の連合会長や元野田総理大臣のように
経済界の代弁者でもあるわけですね。
・・・・
あくまでも 共和党の代表は トランプ候補でないと困ります。

大富豪の共和党候補ドナルド・トランプ氏の 暴言集、資産約1兆1237万、超豪華自家用ジェット映像
日本を操るアメリカの政治 ジャパン・ハンドラーズ
TPPはアメリカの国家侵略!輸出型企業のための政策・

故ヨハネ・パウロ二世(John Paul II)は人妻と30年間親密な関係を持っていた。

 

 

ローマ法王の故ヨハネ・パウロ2世(John Paul II)が、既婚女性と30年以上にわたり親密な関係をもっていたことを示唆する手紙に焦点を当てたドキュメンタリー番組が15日、英BBC放送によって放映される
 
 
 
ユダヤ金融資本の生い立ち キリスト教に差別され金融以外の仕事を禁じられ「大投資家」になって世界を支配
 
 
キリスト教は奴隷をコントロールするため作られた!イエスは都市伝説に過ぎません。
 
 

 

//

ニューハンプシャー州はサンダース氏がクリントン氏を圧倒 アメリカは社会主義国になるのか?

マンチェスター(米ニューハンプシャー州)=加納宏幸】11月の米大統領選に向けた民主、共和両党の候補指名争いは9日、第2戦の東部ニューハンプシャー州予備選が行われ、民主党はバーニー・サンダース上院議員(74)、共和党は不動産王ドナルド・トランプ氏(69)の「非主流派」が初勝利した。民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(68)は敗れた。  9日午後10時半(日本時間10日午後0時半)現在の集計によると、民主党はサンダース氏が59・4%でヒラリー・クリントン前国務長官(68)の38・8%を圧倒。共和党はトランプ氏が34・3%、ジョン・ケーシック・オハイオ州知事(63)が16・1%、テッド・クルーズ上院議員(45)が11・6%。

2016年アメリカ大統領選挙に向けた2月1日のアイオワ州の党員集会で、民主党は最終的にヒラリー・クリントン前国務長官が、非常にわずかな差で勝利した。しかし候補2人を統計から分析すると、その差はわずかではない。クリントン氏は年配層に人気がある。1980年代から2000年代に生まれた「ミレニアル層」は、バーニー・サンダース氏を愛している。党員集会の出口調査を見ると、クリントン氏は45歳以上の層でサンダース氏を上回った。調査はまた、30歳未満はサンダース氏が70ポイントの差でクリントン氏を圧倒していることも示した。Voxのサラ・クリフが指摘したように、バラク・オバマ氏が2008年に記録した57ポイント差よりも大きい数字だ。サンダース氏はさらに、30~44歳の層でも58対37で勝利した。

ds