トラブル相手は黒人のハーフ?海老蔵の“挑発”も「名前、言いたくない」?

殴られた海老蔵さんのニュース

警察の調べでは 酔いつぶれて倒れた男の髪の毛を引っ張ったり
小突くなどしたとか?
グループの仲間が怒ったとか?
携帯電話が無くなったようですね。
個人情報が脅しに使わなければ良いのですがね。
490270200802 …
爽快ドラッグ
\126
★税込2480円 …
490455010192 …
Yahoo!ショッピ …
\440
【3500円以上 …
260806300004 …
Yahoo!ショッピ …
\40
※柄指定不可 …
広告

北朝鮮の暴走、中国は押さえることは出来るのか?

JBpress によれば (5ページあります) 
 韓国巡視船、安号撃沈、金正恩デビュー、ウラン濃縮施設公開に続き、

今度は延坪島砲撃で民間人まで犠牲になった。

日米韓政府は「中国の役割が重要だ」と言いいますが迷惑でしょうね。

北が言う、あちらが勝手に北より決めた領海で 先に砲撃されたと訴えられたら 
中国は、北を押さえることは出来ないような気がします。


本当に戦争が始まるのではと心配しています。     どう思いますか?


俺のジャンクを見るんじゃねえ!全身透視のスキャナーも大事な部分にブロックして!スイスイ

全米の空港で導入が進む全身透視スキャナー


股間などの「大事な部分」に「いちじくの葉」が縫いつけられてた「抗放射線下着」が開発されました。
この葉の部分は「自然放射線と人工放射線の両方をブロックするそうです。

こんな記事、面白いでしょう? ワハハ






4959092100081
Yahoo!ショッピン …
¥840
●クレジットカー …
4548056530806 I …
大塚商会「たのめ …
¥5,738
EPSON
4901085089439 B …
Amazon.co.jp通販 …
¥3,311
伊藤園 ASIN:B …

龍馬伝 47回 象二郎が進み出て慶喜に「大政奉還」 の決断を迫る。

龍馬伝 47回「大政奉還」            46回          48回
慶応三年十月。
京の二条城では、象二郎は容堂の書いた建白書をついに徳川慶喜に渡す。
慶喜は建白書について家来の意見を聞きながら、幕府の取るべき道を考えていた。
竜馬は象二郎に建白書に対する返事を聞くが、今はただ待つだけと言われ
じれったい思いでいっぱいだ。
同じ頃弥太郎は、戦が起こる事を前提に銃を売って一儲けしようとしていた。
しかし、大浦慶、小曽根乾堂らに竜馬の勧める大政奉還の話を聞かされ、
またしても、竜馬か!と機嫌が悪くなる。
竜馬は、京の町を籠で移動中の、幕府の重鎮である永井玄蕃頭に、新撰組の警護が付いているにもかかわらず、
自分の話を聞いて欲しいと直訴した。
永井は、話を聞こうと屋敷に竜馬を招いた。
竜馬は勝の師でもある永井に、大政奉還こそが幕府しいては日本を守ることになる、
と必死に訴える。
弥太郎は海援隊の本部に竜馬を訪ねてきた。
大政奉還を成し遂げようとする竜馬を、信頼しきっている隊員たちに接して、
弥太郎は何を思う・・・
永井は慶喜に今の幕府を救うのは、大政奉還しか道はないことを進言する。
慶喜はついに、京にいる全ての藩を集めるよう命じた。
中岡は竜馬に、二条城に各藩の重役が集まること、
そして、大政奉還は却下されるだろうと報せに来た。
薩摩藩邸では、西郷と小松が大政奉還はせずに戦になるだろう、と話している。
長州でも出陣の準備を始める雰囲気の中、木戸は何かを考えている。
竜馬は象二郎に、慶喜が大政奉還を却下した場合は、慶喜を切りに海援隊と一緒に上京する内容の手紙を書いた。
象二郎の胸中やいかに・・・
弥太郎は、大浦や小曽根たちの言った事を考えていた。・・・
そして、銃を全部売ってしまおうと決心した。
慶応三年十月十三日、二条城に各藩の重役たちが集まった。
慶喜は重役たちに、土佐の容堂が大政奉還の建白書を出してきたことを告げ、意見を聞いた。
重役たちが戸惑う中、象二郎が進み出て慶喜に決断を迫る。
象二郎の気迫に圧され、慶喜は力が抜け皆を下がらせる。
竜馬は藤吉と世界地図を見ながら、早く船に乗って皆で世界を見て回りたいと話していた。
翌朝、勝が竜馬に会いに来た。
永井から話を聞いた勝は竜馬に、慶喜が大政奉還を決心するということは、余程の覚悟を持ってのことである。
慶喜を大切にして欲しい。薩長が戦をしかけて来ぬよう、抑えてくれるように頼んだ。
そこに陽之助たちが、慶喜が大政奉還を決断したことを報せにきた!
勝共々皆で喜び合った。
西郷・木戸二人とも複雑な気持ちでこの報せを受け止めた。
慶喜は、大政奉還に関わった人物が坂本竜馬であることを初めて知る。
弥太郎は負けた!と言って悔しがる。
京の町で皆と喜んでいる竜馬に、新撰組が切りかかってきた。
勝が竜馬の前に立ちはだかり、新撰組を諌める。
悔しがる近藤勇。
弥太郎は大政奉還が成る前に、銃を売ってしまった代金を大浦と小曽根に渡し、褒められたが
全然嬉しくない。
陽之助たちは、身の危険が迫っている竜馬に、早く京を出るよう促すが
まだやる事があると言って竜馬は何か書いていた。
来週「龍の魂」に続きます。


日本の国を護るため、戦を回避するため、竜馬は動いた動いた。
勝の師匠である永井にまで直訴した。
誰もが不可能だと思うことを成し遂げた。
国のトップを動かすということは、私利私欲を捨て自分の命をも顧みず突き進まなければ、
成し遂げることはとても難しいと、思いしらされた。
そんな竜馬たちの努力で、今私たちは生きている。

h



夫婦ゲンカの原因となる夫からの何気ない言葉ランキングです。

夫婦ゲンカ                              コピーしてお使いくださいを確認して記載しました。)
最近はしませんが。
若いときはよくしました。
何気なく吐いた、はほんの些細な一言にカチン!
「夫からの一言」について聞いてみました。
goo ランキング
夫婦ゲンカの原因となる夫からの一言ランキング
1 専業主婦は楽だよな
2 誰のおかげで飯が食えているとおもっているんだ
3 俺は働いているんだ
4 子どものしつけは妻の仕事だろ?
5 俺の方が疲れている

6位以降を見る
(C) NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

皆さん家庭では、どんな一言で 喧嘩になるのでしょか?



人の心は多面と太郎は思います。


4959092100081
Yahoo!ショッピン …
¥840
●クレジットカー …
4548056530806 I …
大塚商会「たのめ …
¥5,738
EPSON
4901085089439 B …
Amazon.co.jp通販 …
¥3,311
伊藤園 ASIN:B …

日本はダントツの技術を中韓国の取られてばかり。米国ベンチャーに大敗したのと同じ?

中国の高速鉄道は、日本を始め海外企業の技術で作ったばかりでしょう。
それを独自の技術革新を加えたから中国製だと言ってアメリカに売り込んでいますね。

それが中国製だって呆れますよ!

CSRは2004年、日本の高速鉄道技術を川崎重工との契約の一環として導入した。
日本の技術に改良を重ねてより高速化の約320キロ・・
他人の知的財産を使い、国内の人件費の安さで日本蹴落として売って
儲けようなんて悔しいではないですか。

アメリカで日本製より韓国製品が大売れする訳
サムスン製品が品切れなのに、日本製品は隅のほうに追いやられいるそうです。
韓国企業は、優秀な日本人技術者を根こそぎ引き抜いて作ったのでしょう。
高品質は認めますけど・・

リストラされた日本人技術者が作る「高品質のメイド・イン・チャイナ」